身近の鳥たちを観察しながら悪戦苦闘の撮影を続けています。 10倍機コンデジにはじまり一眼超望遠、デジスコと全てに手を染めた結果、どっぷりと鳥の世界に嵌ってしまいました。
http://anko55.blog5.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
マミジロ
2009-05-31 Sun 21:04
長らく更新出来なかったのには先ず撮りすぎて整理が追いつけないこと、PCが死にかけで遅くて遅くて画像を開くのにも時間がかかったからです。
この度 予備のデスクトップPCをメモリー増設しネットに繋ぎました。
その設定やら何やらでまたまた整理が後回しに…
お陰で 早いこと早いこと それでも溜まりに溜まった画像整理は終わってはいません。 \(||_ _)/ オテアゲ
ノゴマが旅立ったあとしばらくは好天気の所為か閑古鳥が鳴いていました。
キビタキは鳴いてはいるものの水場にはあまり下りては来ず、何時もの水浴びシーンは撮れてなかったのです。
水場で待っているとキビタキらしいのが後ろの枝に留まりました。
この際 何でもいいわとかまえているといい枝に留まり、撮ってるとなんだか色合いが違う、眉斑が無い w(゜o゜)w オオー! ムギマキ 成鳥♂ 。
水浴びしたそうでしたが用心深いのかあっという間に飛び去って、以後夕暮れになってもやっては来ませんでした。
貴重な一枚です。

画像はすべてクリックすると大きくなりますので是非大きくしてご覧ください。

EOS40D EF400mm F5.6


ムギマキ1


ムギマキ2


その日 別の場所でマミジロらしいのが発見されましたが、何処かに隠れてしまって確認できませんでした。
MFでは大変珍しいことで過去数回は入ったようですが、毎年やって来て呉れるという事はありません。
翌日 半ば諦めながらもその場所に行ってみて、出たという場所のそばに座ってると大きな声が聞こえてきました。
鳴き声は一声で大きいとだけ聞いていたのでこれに違いないと確信しました。
暫くして座ってる私の背後3メートル位のところに降り立ちました。
胸がドキドキして、少しずつ少しずつ体を回して行き念願のライファー ゲット出来ました


マミジロ1


マミジロ2


一人だったからかこんなに近くても逃げずに居てくれて感激!!
お腹の辺りが白いまだら模様なのは若鳥でしょう 警戒心が薄いのかも…
いい枝に留まってくれましたが、逆光で黒い鳥は難しい "p(-x-〃) イジイジ


マミジロ3

地面に下りて葉っぱを引っくり返してミミズを探しています。


マミジロ4

脚は赤っぽい茶色なのですね 太ももは黒い。


マミジロ5

ミミズだけでなくサクランボも食べるようで、樹上で伸びをしてくれました。


マミジロ6

一生懸命サクランボを食べていますが、時々カラスに追われます。


マミジロ7

新緑をバックにいい感じですねぇ。


マミジロ8

木漏れ日がちょうど当たり、これもいい感じです。


マミジロ9

光の加減も姿勢もいいですね。


マミジロ10

正面顔は (゜m゜*)プッ 眉毛が際立って結構可愛いです。


マミジロ11

正面顔 ドアップにしてみました 面白い ヾ(@^▽^@)ノわはは
結構 出目です。

マミジロ12


マミジロ12-2

お腹は成鳥は真っ黒らしいですが、下尾筒は白黒のきれいな模様です。
アオバトの下尾筒と似ていますね。


マミジロ13


マミジロ14


お尻の辺りがきれいに撮れてました。
落し物 寸前の様子です ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
落し物の出口付近に注目 U ̄ー ̄U ニヤリ


マミジロ15


マミジロ16


マミジロ17



マミジロ18


マミジロ19

( ×m×)オエェ..とばかりにサクランボの種を出していました。


マミジロ20


マミジロ21


余程この場所が気に入ったのか一週間も滞在してくれたので、新緑の樹留まりを色んな角度で撮ることが出来ましたのでちょっと載せ過ぎかな (;^_^A アセアセ・・・
この後 サンコウチョウも一日だけ入ったので、整理がつき次第又更新いたします。
その他の夏鳥たちも撮り貯めたのが有りますので整理に励みます。
後は アオバズクですが そろそろ抱卵に入る頃です。


スポンサーサイト
別窓 | 夏鳥 | コメント:4 | トラックバック:0 
アカハラ
2009-05-21 Thu 15:38
今年の春はクロツグミも複数入りましたがアカハラも沢山入ったようです。
しかし アチコチで目撃されては居るものの私には縁が無いのか満足な写真が撮れなくて半ば諦めて居ました。
今 そこに居たよと言われ駆けつけても用心深いのか直ぐに木に上がってしまいます。
そんな中 人気のない切り株に毎日やって来る固体を見つけて粘ってみました。
眉班があり 雨覆いの先端に白縁が有るので若♀のようで、愛想のいい固体でした。
この鳥の色の所為なのか目にピントが来難いのです。 ( TДT)
意地になって撮りまくり あとの整理が大変でした ┐(´∇`)┌
マニュアルフォーカスでやっとピンが来たのが撮れて ヤレヤレです。


画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。


EOS40D EF400mm F5.6


日が当たってムツカシイシーンですが見返りがカッコイイと思って...


アカハラ1


白トビ気味ですがピントがマズマズ。


アカハラ2

首の辺りにも白い部分があります。


アカハラ3

待っている間に若いキビタキ♂がやって来てくれました。


アカハラ4


アカハラ5


シロハラと違って背中の色もはんなり(華やか)していますね。


アカハラ6


アカハラ7


アカハラ8


アカハラ9


アカハラ10

と そこへ強面のシメが突然飛んできたのが撮れていました。
この後 アカハラは飛び退きましたが、争いにもならずこの場所に留まりたかっただけのようです。


アカハラ11

そこらでミミズを掘り返していました。


アカハラ12


アカハラ13

翼をだらりと下げてリラックスしてるのでしょうか?


アカハラ14

何度か木に留まってくれたのですが上手く撮れたのはなく、これが唯一のものです。


アカハラ15


ここにはシジュウカラのペアが何組もやって来て2ショットが撮れました。
冬に見つけた背中の紺色のシジュウカラもやって来ました。
名前を「クロちゃん」と名付けました 別項でアップします。


アカハラ16


今春は気候が不安定で夏鳥たちのやって来る時期が狂っているようですが、振り返って見ると結構沢山の鳥たちがやって来てくれたように思います。
キビタキが声はするものの水場に下りてくる固体が少なかったのが寂しい限りです。
コルリは大阪では沢山やって来たようですが、MFで発見が遅かった一羽だけ。
綺麗な成鳥だったそうですが見つけたのが5時を過ぎていて、翌朝には抜けて居ませんでした。
あと 未だ整理が付いていないのがありますので次に載せます。


別窓 | 夏鳥 | コメント:0 | トラックバック:0 
ノゴマ再び
2009-05-19 Tue 23:41
夏鳥たちの到着が遅れて居るとは思って居たのですが先のノゴマが旅立ってしまって以来好天気が続いた所為かMFは淋しい限りでした。
それでも キビタキは鳴いているし、アカハラはアチコチで目撃されていたのですが、私には縁が無いのか撮影出来て居ませんでした。
この前に やっとアカハラを捕らえる事が出来て、これもまたピントが合い難いことからかなりの枚数を撮りました。
そんな中 早朝に撮影する方がムギマキの♀らしいのが出たと知らせてくれ、駆けつけたものの一向に来ては呉れないので水場で待機してると誰かが「ノゴマ」と叫びました。
この前のものより色が鮮明で、オオノゴマの印である黒い線はやや不明瞭な固体でした。
これは5日間も居てくれたのでやはり撮りまくりました。
そんなこんなでコマドリの第2段どころか整理もおぼつかず、なかなかアップも出来なかった次第です。
ムギマキは辺りが暗くなった6時ごろに水浴びに下りてきましたが、勿論撮れては居ません。
アカハラは別項でアップしますが取りあえずノゴマをご覧下さい。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D EF400mm F5.6

のごま1

いきなり水盤に現れ 早速に水浴びです。


のごま2


のごま3


のごま4

角度によっては黒い線が見えます。


のごま6

スズメとにらみ合い。


のごま7


正面顔はバッテン印のようです。

のごま8


のごま9


のごま10


のごま11

脚 長~~い


のごま12


のごま13

見返り 美男子 (*^.^*)


のごま14


のごま15


のごま16


のごま17


のごま18


のごま19


のごま20


ちょっと載せ過ぎですねぇ (^^ゞ
ゆっくりと骨休めして無事旅立っていきました。
夏鳥ももう終りの様なのでその他の夏鳥たちもぼちぼち更新していきます。
PCが息も絶え絶えなので何時壊れてしまうかヒヤヒヤで何とかせねば...

別窓 | 夏鳥 | コメント:4 | トラックバック:0 
| ankoの鳥撮り帖 |

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。