身近の鳥たちを観察しながら悪戦苦闘の撮影を続けています。 10倍機コンデジにはじまり一眼超望遠、デジスコと全てに手を染めた結果、どっぷりと鳥の世界に嵌ってしまいました。
http://anko55.blog5.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
におのうみへ
2009-01-29 Thu 23:30
昨日に続き春のような陽気に誘われて隣県の湖北地方に行って来ました。
今日の予想気温は15度 ┐(´∇`)┌ それでもここには雪が各所に残っています。
先ずは迷い鳥のクロヅル 

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D ボーグ77ED 電子アダプター と 1.4倍テレコン

幼鳥なのか頭の部分には色がありません というか羽毛がない?

クロヅル1

クロヅル2

頭頂部は赤みがかっているし嘴も赤い これも色が出てないのかしら?


クロヅル3


クロヅル4

体の部分の色はクロヅルのものですねぇ。


クロヅル5

さて 目的のオオワシですが到着すると居ました。
直ぐに飛び 暫くして手ぶらで帰って来ましたが飛び物はブレブレ (w_-; ウゥ・・
それに白と黒の鳥は露出がムツカシイ上に電子アダプターつけてると大幅に明るく撮れるので補正が追いつきません。
しかも 遠い  お山の麓まで行くといいのですが見上げる角度でこれが又しんどい。
と言う事で 惨敗です (´・ω・`)ショボーン
その内の何とか見られる数枚。

オオワシ1

補正は-2なのでこれ以上はマニュアル露出でないと補正出来ません。
液晶は明るい場所では良く見えないので確認が出来ず、白飛びです。


オオワシ2

まあ 遠いのでピントもMFでは至難の技 (━_━)ゝウーム


オオワシ3

ビオトープに廻ってみるとヘラサギが一羽だけ居ました。
フレキシブルな嘴で羽繕いです。

ヘラサギ1

面白い形の嘴 まるでしゃもじのようです。


ヘラサギ2

こんな形の嘴で羽根の手入れがよく出来るものですね。


ヘラサギ3

ハシビロガモとのツーショット。
しかし 何故 ヘラサギやヘラシギが居るのに「ヘラカモ」って言わないんでしょうね。
又は ハシビロサギでもいいようなものですがねぇ。


ヘラサギ4

コハクチョウが数羽お昼寝から目覚めてお手入れです。

コハクチョウ

帰路 オオワシが餌獲りをする入り江を通るとカメラマンの姿が...
聞けば ブラックバスを獲り近くの木で食べたらしく、その枝でお休みしていました。
先ほどよりさらにさらに遠く 撮って見ましたが豆粒で掲載は諦めました。
その入り江にはカンムリカイツブリが居ました。

カンムリカイツブリ1

未だすっかり冬羽にはなっていなくて冠と頬の色が残っています。

カンムリカイツブリ2

正面から見据えられました 面白い顔 (≧m≦) ぷっ!


カンムリカイツブリ3

ミコアイサとトモエガモは見当たらずアカツクシガモも居ませんでした。
まずまずの収穫でしたが、カメラの補正が上手く行かないのとピントが中々来ないのががっくりです。
幾らオオワシのような大きな鳥でもあまりに遠いと眼にピントというわけには行きませんね。
やはり 解像度も近いに越した事はない。
飛び物の方はもう少し慣れたら何とかなるかなと思うのですがねぇ...

スポンサーサイト
別窓 | 冬鳥 | コメント:4 | トラックバック:0 
トラツグミの受難
2009-01-26 Mon 19:38
2日前の事でした カワセミ池の滝つぼ近くに餌取をしてるトラちゃんを撮影してるともう一羽が飛んできたのですが、その直後 隣で撮っていた人が「あ゙~~~~~」と叫びました。
見るとハトくらいの大きさの鳥が一目散に飛んで行きました。
聞くところによるとネコが襲って上から押さえつけ、それから逃れて命からがら飛んでったということらしい。
双眼鏡で覗くと残された羽根をネコが悔しそうに咥えてもて遊んでいました。
羽根の色がねずみ色に見えたので鳥はドバトだったのだろうと思う事にしました。
翌日 トラちゃんは一羽しか姿を見せなかったのでとても気になっていました。
今日 そこまで見に行ってみると何とその羽根はトラツグミのものだったのです。
かなり大量の羽根が落ちていましたので逃げ出したもののこれでは丸裸ではないかととても心配になりました。
その辺りで死んではいないかと探索してみましたが発見には至りませんでした。
この池で最初に撮ったあの丸顔のトラちゃんに違い有りません o┤*´Д`*├o アァー

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

落ちていた羽根の一部です。

トラの羽根

ちょっと落胆しましたが気を取り直して撮影してると対岸にトラが居るでは有りませんか。
撮ろうとしたら急に池を渡って私を通り越し背部の林に入りました。
探してると いたいた 楠の木に留まっています。

EOS40D ボーグ77ED 電子アダプター 換算800mm F6.5

tora1

( ̄± ̄?)ん? 胸の辺りの羽根が抜けかかってる...
あの丸顔のトラちゃんではありませんか \( ̄± ̄)/わお!
無事だったんだ 良かった...

tora2

羽根の様子を良く見たいのでトリミングしてみました。

tora3

空抜けの暗い画像ですが正面の羽根の様子です。

tora4

落ちていた羽根の中には風切羽根も尾羽もありましたが、思いのほか丸裸でもないしちゃんと飛んでるので大丈夫なのでしょうか?
それにしてもこの寒空にお腹は冷えるでしょうねぇ。
先ずは一安心です。
しかし 性懲りも無くネコの居るところにやってくるなんていい根性してますね それともただのアホトラなのか...
今後は周りに注意ですぞ トラちゃん。
ネコも餌貰ってるんだから野鳥は襲わないようにね。

今日のカワセミ

kawa1


kawa2

シメはイカルと違って単独行動ですね。
嘴の光沢が綺麗です 優しい顔つきなので♀かな。

sime1

しきりに何やら啄ばんでいました。


sime2

今日はアオバトがお茶室の前に下りて池で水を飲み、外側の通路のドングリを食べに下りたそうです。
2つのルリちゃんは雪のちらつく中元気でしたし、そのほか3箇所でルリ♂が「目撃されています。
今年はジョウビタキが少なくて苛められないからかルリビタキが多く目撃されています。
トラちゃんが風邪を引かないようお祈りして置きます。

別窓 | 冬鳥 | コメント:2 | トラックバック:0 
カワセミ池の鳥たち
2009-01-24 Sat 22:29
カワセミ池のトラツグミが昨日水浴びをしたと言うので行って見ました。
今日は小雪がちらつき前日とは一転強風が吹き荒れ温度は前日比ー9度という寒い日でした。
その所為かお池には全く鳥の気配がありません。
カワセミが時折通過するだけでした。
時々雲が出るものの天気は良くて日差しは強いのでいいとろに留まると色が出ています。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D ボーグ77ED 電子アダプター 換算800mm F6.5

男の子ですね。

カワセミ1

これは女の子です 日差しが強すぎ...

カワセミ2

光の加減はいいのに背景と目に被った小枝が口惜しい。

カワセミ3

お昼を過ぎた頃 風もやんで穏やかになってきたら何やら飛び回っています。
なかなか綺麗なシロハラ女子。

シロハラ1

池を横断して後の楠の木に留まりました。
逆光ですが背景の枝垂れ桜の枝が光って光のシャワーのような不思議な絵になりました。


シロハラ2

( ×m×)オエェ...ハキソウとばかりにえずいています。

シロハラ3

消化できないのでしょうか種を出しました。

シロハラ4

お池の向うから私の目の前に飛んできたと思ったら、昨日水浴びをしたと言う滝つぼの方に飛んだのでもしやと思い見張る事に...
流れの傍の大石の脇をほじくって餌とりです。

トラツグミ1

何やらゲットしたようですね。


トラツグミ2

その後右手のほうからもう一羽が飛んできたので二羽いるようです。
しかも この固体は一昨日撮影したものとは異なるようです。
顔の形が従来のトラツグミの形で丸顔ではありません。


トラツグミ3

3時半を過ぎて滝つぼは暗くなってきたので水浴びは諦めて撤収しました。
アオバトの状況はあまりよくありません。
何時もドングリを食べに下りる樫の木の周りの松の手入れで大幅に枝すかしが有った為かそこには居ないようです。
分散してしまって追跡しきれて居ません。
一昨日から行方不明だったルリちゃんは今日は元気に居るのが確認されました (´▽`) ホッ
もう一方のルリちゃんも元気でした。

別窓 | 冬鳥 | コメント:2 | トラックバック:0 
トラちゃん大暴れ
2009-01-22 Thu 19:25
昨晩の雨も上がって晴れるかなと出かけてみました。
モズに追いかけられてるルリちゃんが今日は姿を見せません。
モズに苛められて来なくなったのか、アクシデントがあったのか心配です。
もう一方のルリちゃんは元気で、今日は少し明るいところに出てくれていい色が出ました。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D ボーグ77ED 電子アダプター 換算800mm F6.5

ruri1


ruri2


ruri3

カワセミ池に回ってみるとビデオを撮ってらした方がトラツグミがお池を飛び回ってると教えて下さいました。
暫く待ってるとカワセミはさっぱり姿を現しませんが、トラちゃんが対岸に現れました。

tora1


tora2

突然右手のほうの岸に飛んで来ました。


tora3


tora4

どんどん近づいて来ます。


tora5


tora6

そして葉っぱを派手に引っ掻き回して餌探しです。

tora7


tora8

何だよ こっち見んな と言ったとか言わないとか...

tora9

一体 何なのさ...

tora10

( ̄± ̄?)ん? 何かご用?

tora11

そして どんどん近づいて ドアップです。


tora12


この後 私の目の前の岸辺に飛び、左側の岸に走って去りました。
トラツグミってひっそりと餌とりしてて直ぐに枝に飛んでしまうイメージでしたが、この子は暴れまくってました。
トラツグミは体の割には頭が小さいと思ってましたが、この子は頭も喉の部分もふっくらとしています。
嘴は色が薄くて胸の模様も不規則ですね。
餌とりの時もトラダンスはしなくてシロハラのように乱暴に葉っぱを跳ね除けて居ました。
このことから未だ若い固体ではないかと思われます。
折角 あちこち飛び回ってくれたのに、飛び物モードになってなくて飛ぶシーンは撮れてません。
というか 今の機材では修行を積まなければ一寸無理かな... 。。。。(( T_T)トボトボ

別窓 | 冬鳥 | コメント:2 | トラックバック:0 
念願のベニマシコ
2009-01-20 Tue 23:44
ベニマシコがそろそろ樹上に現れる頃だと聞き、トモエガモの居た西の川に行って来ました。
天気はまずまずで気温も高く過ごしやすい一日で楽しく過ごせました。
現地に着くといきなりジョビ男君が至近距離で迎えてくれドアップです。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D ボーグ77ED 1.4倍テレコン 換算1120mm F9.1

ジョビ男

そして ベニマシコも目の前の木に留まってます。

ベニマシコ1

暫く葦原の中にもぐって餌を食べたのか水を飲みにやって来た♀。

ベニマシコ2

水のみ台の石に飛んできたジョビ子。
SS 1/500だと結構止まってますねぇ 随分黒い子です。


ジョビ子

ちょっと赤いので若♂かも...

ベニマシコ3

大分赤いのがやってきました ( ̄0 ̄)/ オォー!!


ベニマシコ4


ベニマシコ5

( ̄  ̄) (_ _)うんうん 綺麗~~~~~


ベニマシコ6

後姿も (・∀・)イイ!!

ベニマシコ7

ちょっと頭が茶色いし 発展途上かな?

ベニマシコ8

セイタカアワダチソウの実を食べる2羽 これが撮りたかった。

ベニマシコ9

ベニマシコ10

ベニマシコ11

左側の一羽は赤みが少しあるので若♂かも知れませんね。

ベニマシコ12

水浴びをする二羽。

ベニマシコ13

これは♀でしょう。

ベニマシコ14

これは赤みも強いし成鳥♂でしょうが成熟の印の白い前垂れがありません。

ベニマシコ15

これは白い前垂れがあるようですが場所が...

ベニマシコ16

バリバリの成鳥が折角出てきてくれたのにあろうことかゴミだらけの枝に (;´д`)トホホ

ベニマシコ17

枯れた葦原に居ると保護色で中々見つかりません。
特に赤いのは直ぐに隠れてしまうのでピントも来ないまま シャッターを切ってしまいます。
( ̄ヽ ̄;)うーん もう一度リベンジしたいです。
山の中を歩き回るのは今の私では無理なのでこういう風にのんびり待ち受けしてるのがいいですねぇ。
ミサゴがお魚を持ってトビに追われてるのは間に合いませんでした。
しかし 自分で餌取れよ 横取りはイカンとは人間の理屈ですかねぇ。
又今度に期待です 腕を磨いておかなくっちゃ。

別窓 | 冬鳥 | コメント:4 | トラックバック:0 
トラづくし
2009-01-19 Mon 21:20
昨日の雨も上がったようなので出かけてみました。
いつもの2箇所のルリちゃんは元気でしたので、顔をみるだけにしてカワセミの居る北のお池に向かいました。
最近は何時もアオコが浮かんでいて汚かったのですが、雨で流れたと見えて水は澄んでいました。
カワセミが正面の枝に留まったので撮ろうとしたら、大き目の鳥が飛んで追い払う形になりました。
一体 今の鳥は何だったのかと対岸を探してると居ました トラツグミです。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D ボーグ77ED 1.4倍テレコン

何かと格闘してると思ったら大きなみみずのようです。

トラ1


トラ2

呑み込んでしまいましたねぇ。

トラ3

あまり綺麗な固体ではありません 若いのかも...

トラ4

やっと明るい所に出てきてくれました。


トラ5

これで 4個体目です。
ここに来てあちこちで姿を現しましたが、今まで一体何処に潜んでたのでしょう。

トラ6

カワセミが登場しました。

カワセミ

水場に寄ると ルリ子が愛想を振りまいていました。

ルリ子

帰路 ミヤマの居る場所に寄ると、ここにも下りていました。

トラ7


トラ8

ここの固体はお腹の色が白っぽいというか黄色の部分があまり無いようです。


トラ9


トラ10


トラ11

ここで カメラを仕舞って帰路に着き、出口付近のアオバトの場所でトラちゃんが下りていましたが、もう満腹したのでカメラは出しませんでした。
今日は本当にトラづくしでした(*^0^) =3 ゲップ
ツグミもちらほらと芝生に下りてくるようになりました。
明日にはキクちゃんでも下りてくるかなぁ...

別窓 | 冬鳥 | コメント:6 | トラックバック:0 
トラツグミその2
2009-01-18 Sun 23:00
今日は昼から雨と言うのでざっと廻ってみました。
MFに着くとすぐにアオバトの場所にトラツグミ発見。
人の行き来が激しい場所ですが早朝で下りてきたのでしょう。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D ボーグ77ED 電子アダプター

交換してもらった電子アダプターやはり明るく撮れ過ぎます。
ダミー情報がF1.8になってました どうせなら300mm F2.8位にして置いて欲しかった (^^ゞ

トラツグミ1

-2の補正でちょうどいい位ですがこれ以上暗く撮るにはマニュアル撮影となります。

トラツグミ2

トラちゃんはこれで3つ目です。


トラツグミ3

いつものルリちゃん 愛想が良かったです。

ルリ1

派手に音が鳴ってピントが合ってるのを知らせてくれて便利ですが...

ルリ2

先ず先ず明るいのでジャスピンになりました。

ルリ3

こちらの場所のルリちゃんは暗いので色の出も悪く、ピンも来難い。

ルリ4

茶髪嬢の場所は本日はお出ましが無く、モズ嬢が巡回中でした。
遠いので1.4倍テレコンです。

モズ

お昼過ぎると予報どおりポツポツと降りだし退散です。
帰路 雨の中をドングリ採餌に下りてる10羽くらいのアオバトに遭遇。
明日はお天気になるようですね。
別窓 | 冬鳥 | コメント:2 | トラックバック:0 
トラツグミ
2009-01-18 Sun 00:22
ミヤマホオジロのフィールドにトラツグミが居ると言うので腰を据えて待ってみました。
ここにはモズ♀とジョウビタキ♂、ビンズイ、シロハラ、シメ、イカルなども居ます。
モズ子がいいところに留まりました。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D ボーグ77ED 電子アダプター 500mm F6.5 相当

モズ子1


モズ子2


ミヤマを探してるとトラツグミが出現しました。
同じ場所でしきりに虫を見つけて口に放り込んでいます。
飛び去った後見に行って見ると小さな毛虫で、地中に大量に群れてる物でした。

トラ1

その後暫くして違う場所に降り立ち、同じようにパクついて居ました。
遠いので これより ボーグ純正のテレコン1.4倍を着けてテストです。

トラ2

それにしても 地中に居る虫を上手に探すものです。
シロハラのようにむさんこに(註:京都弁 無茶苦茶に)あちこち引っ掻き回すのでなく、聞き耳を立て脚でダンスして探ったりしているようです。


トラ3


トラ4

沢山食べたからか突然飛んで汚いバックの松に留まりました。

トラ5

今日の怒髪な茶髪ネーチャン。

ミヤマ1


ミヤマ2

テレコンをつけても解像はしていますが、F値が9.1になるのでファインダーは暗くフォーカスエイドは効きませんので歩留まりは悪いですね。

今日は昨日と打って変わって暖かいというか完全装備してると汗ばむような日でした。
のんびり 鳥を待って楽しい一日が過ぎました。
いつもの2羽のルリ男ちゃん以外に♀2、青い♂がもう2羽目撃されています。
一方 ジョウビタキが少ないですねぇ ここのも今日は姿を見せず。
アオバトは早朝お池の周りで水を飲んだそうで、ドングリも2回食べに下りたそうです。
別窓 | 冬鳥 | コメント:4 | トラックバック:0 
ミヤマホオジロ再び
2009-01-17 Sat 01:22
昨日のミヤマは遠くて満足の行くものではなかったので今日リベンジに...
松の木の陰に腰掛けて隠れて待っていると左後方の視野に何かが動いてる。
いつの間にかごく近くに怒髪で茶髪なねーちゃんが下りていたのでした。


画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。


EOS40D ボーグ77ED 電子アダプター

ミヤマ1

近くでいいところに留まってくれました。


ミヤマ2


ミヤマ3

カシラダカも枝に


カシラダカ

モクレンの花芽が有る枝に

ミヤマ4


ミヤマ6

後に留まってるのはカシラダカ


ミヤマ5


カシラダカの一団の中にミヤマを見つけるとロックオンして追いかけるのであまり他のを見てなかったのですが、全体を見てみると茶髪で怒髪なお嬢様は2羽居るようです。
してみると ♂も居るかと目を皿のようにして探しましたが見つかりませんでした。

別窓 | 冬鳥 | コメント:4 | トラックバック:0 
ミヤマホオジロ
2009-01-15 Thu 23:37
今朝は氷点下になった上、雪がちらつきMFへ向かう河川敷は真っ白で水溜りは凍ってました。
お池のアオバトは樫の木に留まって羽繕いをしていました。
早朝やってくるとお池の滝やお茶室の前の蹲や水溜りで水を飲んでから樹上で休んで、東の樫の木の下にドングリを食べに下りるのが例年のパターンでした。
今年は順序が違ったり留まる木が違ったり、全く下りてこなかったりで行動が読めません。
取りあえず木留まりの♂をゲットです。


画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

NIKON D200 ボーグ77ED

アオバト1

動きが無いのでルリちゃんの所を訪問し、元気な姿を確認しました。

ずっと前からカシラダカの一団の中にミヤマホオジロの♀が混じってると聞いていたのですが、遠く彼方で近づけばどんどん離れていくので撮れずに居ました。
今日は小さくてもどうしても撮りたくて粘ってみました。
何時も居る所にいくと見当たりませんが、松の中に隠れてると踏んで待ちます。
その間に山茶花の垣根にメジロが花の蜜を吸いにやってきました。
嘴を花粉で黄色に染めて一心不乱に吸っています。

メジロ

メジロってドアップで撮ると、目の表情が違ってますね。
結構 きつい顔に見えます。
白いアイリングに惑わされてひょうきんに見えてますが怖い目をしています。

メジロ2

しばし待つこと数十分、わらわらとカシラダカの一団が下りてきました。
枯れた草の中で実を拾うので体がほとんど隠れしまいます。
たった一羽のミヤマホオジロ やっと見つけました。
大トリミングで無いと何処にいるか判りませんね (^^ゞ

ミヤマ1

カラスに追われて都合良く枝に留まってくれました。
カシラダカ♀とのツーショットです。

ミヤマ2

ちょっと大き目のトリミング。


ミヤマ3

そろそろアオバトが下りるかと戻ってみて暫くして下りてきました ラッキー (*∩_∩*)ニコ

アオバト2

ドングリを飲み込む向きは何故か飲み込み易い縦でなく横向けに飲みます。
その時前から見ると嘴が菱形になっています。

アオバト3

ドングリを飲み込んで喉が膨らんでいる上に強風で頭の羽根が逆立っています。

アオバト4

今日は続けて2回、合計5羽が下りて来ました。
朝の状況ではもっと居る筈なのにバラけてしまいました。
どこか違う場所で下りてるのかも知れませんね。

アオバト5


アオバト6

もう一回下りてくるかと待っていたときに下りてきたのはアトリの一団。

アトリ1

♂の頭が随分と黒くなってきました 春ですねぇ。


アトリ2

今日は雪がちらつき木枯らしも吹いて大変寒い一日でした。
明日からは少し暖かくなるそうです。
アカゲラの行方は不明ですが今日はこの外トラちゃんがアチコチで姿を見せてくれたそうです。
今年は大変に少ないツグミとアオジの姿も見る事が出来ました。
最後にお山に帰るらしいハイタカも見られ、まずまずの一日でした。



別窓 | 冬鳥 | コメント:4 | トラックバック:0 
雪ルリと雪ウグイス
2009-01-12 Mon 20:38
今日は朝目覚めると予想外の雪降り。
昨晩の予報では降雪は無かった筈なのに嬉しいはずれ...
雪が積もると血が騒ぐ私、機材や装備を雪仕様に準備して外を見ると止んでる ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?
ま いいか 積もってる所がある内にとMFに急ぎます。
8時半だというのに思いは同じか同好の士が数名、(*´艸`*) フフフ・・・♪
アオバトは見えないと言うのでルリちゃんの場所へ...
ルリビタキって天気が悪いと出が悪いんですねぇ。
ハト、ムクドリ、イカル、モズはせっせとやって来るのに朝の巡回が有りません。
やっと ウグイスが賑やかに登場です。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D ボーグ77ED 電子マウントアダプター

雪ウグイス1

雪ウグイス2

11時前になってやっと登場です。

雪ルリ1

露出補正を-2いっぱいにして雪の白とびはまあ仕方が無いか。
どうにか補正内で収まっています。

雪ルリ2

雪ルリ3

雪ルリ4

雪ルリ5

何とか雪が溶けないうちにやってきてくれて。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。
背中から見るとオオルリ見たいですねぇ。

さて もう一方のルリ男君
ここは木立の中で雪が積もって居ません。
じっくりイスを出して待つこと1時間、気配もありません。
居るのはシロハラ、ウグイス、キジバト、垣根の反対側にはアトリとビンズイ、イカルの大群。
食事に行って帰って来ると 居ました 綺麗な♂です。

ルリ男1

ルリ男2

ルリ男3

ここのトラちゃんは姿を現しませんでしたが、今日は数箇所でトラちゃんの姿が目撃されています。
カシラダカやシメなども最近は地上に下りてきてるので、餌が少なくなってきたのかも知れませんね。
アオバトは結局1羽しか下りなかったそうで、他の場所に下りているのかも知れません。
後はキクちゃんの消息ですね。
今日の雪は中途半端でしたが、もう少し積もると面白くなりそうですね。


別窓 | 冬鳥 | コメント:6 | トラックバック:0 
ジョビ男とルリ男
2009-01-11 Sun 19:42
年明けから機材のテストをしていて碌なものが撮れて居ません。
先ず ボーグに電子接点つきマウントアダプターとEOS40Dを着けてテストして見たら、大幅に露出がオーバーに。
何時も暗めで-0.7位で撮ってるのですが、それより-1から-1.3位補正しないと、真っ白けに...
年頭の樹上のオオタカはそれで失敗したのです。
テスト初日に遭遇したので夢中で撮ってて、ふと気付くと真っ白け (;´Д⊂)
購入元やボーグに問い合わせたりしてみましたが絞込み測光になると多少は露出は狂うらしい事が判りました。
が しかし皆さん露出補正の範囲内で済んでるらしく、こんなに大幅に狂うのは不思議としか思えません。
-2を越える補正になるとEOSではマニュアルで撮るしかありません。
他のレンズ ミラーの500mm F8 でも同じ事で カメラを20Dに変えてみても同じ結果です。
アダプターの個体差に期待して交換してもらうことになりました。
一方 年末の忙しい折にNIKONのAFコンバーターTC-16AをD200で使えるようにSUZUTAさんに改造していただき、これのテストもしなければなりません。
SUZUTAさん 有難うござしました m(☆_”_)m★_”_)m
今日 二ッコール400mmF3.5+1.6倍AFコンバーターTC-16Aでテストしてみました。
暗いシーンではジッというだけでピントは合いませんが、明るいところではざっとマニュアルで合わして置くとジジッと合います。
が しかし 前ピンのようでフォーカスエイドで見ながら撮らないと合わないようですねぇ (´ヘ`;) う~ん・・・
D300はピント微調整が出来るようですがねぇ。
画像はコンバーターが甘いのかレンズの解像が悪いのかボケが汚いし今一です。
ピントはフォーカスエイドで調整しながらMFでというと何の為のAFコンバーターか判りませんよね。
まあ 少しはピント合わせが早くなりますけどね。
そして 露出はやはりオーバーになりますがNIKONは補正量が-3まで行けますのでこれは良しとしましょう。
マウントアダプターのダミー情報は50mmF2.0 AFコンバーターはexifが8mmF1.0になってます。
これらが大幅に狂う原因かもしれませんね。

と言うわけで テスト撮影のジョビ男君です。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

NIKON D200 400mmF3.5 TC16A

山茶花の垣根に これも前ピンですね。

ジョビ男1

ジョビ男2

ジョビ男3

ジョビ男4

いつものルリちゃんではなく今季初撮りのルリ男君です。
中々姿を見せてくれなかったのがやっと出てきてくれましたが、くら~~~い ┐(´∀`)┌

ルリ男

このAFコンバーターをボーグに繋ぐにはF値を明るくする為にレデューサーが必要です。
クローズアップレンズ#3で代用出来るそうですが入れる場所、繋ぎ方などまだ研究段階です。
電子接点つきマウントアダプターを使ってEOS40Dにフォーカスエイドが出来るようにして使うか、NIKOND200とTC-16Aで前ピン調整しながらAFで撮るか どちらがいいのでしょうね。
D300を買うというのは (━_━)ゝウーム 

今日もアオバトは8羽しか下りませんでした。
一体 どうしたと言うのでしょうか 気になるのですがまだテストが終わってないし ( -。-) =3 ハァ~
 
別窓 | 冬鳥 | コメント:4 | トラックバック:0 
新年おめでとうございます
2009-01-04 Sun 21:33
今年もよろしくお願い申し上げます。

年賀

最早三が日はあっという間に過ぎ去ってしまいました。
相変わらずMFでの初撮りとなりました。

画像は全てクリックすると大きくなります 是非大きくしてご覧下さい。

EOS40D ボーグ77ED

ルリちゃんはモズに追い掛け回されてますが、間隙を縫ってやってきます。

ルリ♂

その ルリちゃんを追いかけ回すモズ♂ 精悍な面魂です。

モズ♂

相変わらずフレンドリーなウグイス

ウグイス

お正月の間は出が悪かったアオバト

アオバト


その原因となったオオタカ
樹上で枝被りだらけ、遠いので証拠写真です 因みに獲物はアオバト♂ (w_-; ウゥ・・

オオタカ

寒さが厳しくなったのにお山からは下りてこない鳥たち...
全般に数が少ない感じですねぇ
雪でも降ると下りてきてくれるのでしょうか 期待したいです。


別窓 | 冬鳥 | コメント:12 | トラックバック:0 
| ankoの鳥撮り帖 |

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。