身近の鳥たちを観察しながら悪戦苦闘の撮影を続けています。 10倍機コンデジにはじまり一眼超望遠、デジスコと全てに手を染めた結果、どっぷりと鳥の世界に嵌ってしまいました。
http://anko55.blog5.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
これしか居ないので またまた イソヒヨドリ
2008-03-06 Thu 00:24
今日はというより昨日はお天気になったと思って出かけたら、一転雪が舞うような不安定な日でした。



イソ♂3


川のイソヒヨちゃんは元気良く迎えてくれました。
日の当たりが強烈でコントラストがきついですが羽根の模様が良く判るのが撮れました。

イソ♂4


何度見ても美しい (´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)
さえずりの方も楽しみな♂です。


イソ♂5



日の丸構図で有ろうが綺麗だから満足です。
今日は♀はチラッと姿を見せたっきり、お見合いは上手く行かなかったのでしょうか?
♂♀とも大雨覆いの端に白縁が有るので、去年生まれなのでしょうか?
ネットで調べてみるとイソヒヨは嫁入り婚らしく、親の縄張りは♂の子供が引き継ぐらしい。
という事はこの♂はここで生まれたのでしょうね。
塒と巣立った巣が何処だか判ると良いのですが・・・・・・
ともあれ ここで繁殖が行われていた可能性がますます大きくなって来ました。

ムクドリ


急に雪になったりびっくりするくらいお天気になったり、目まぐるしい日でした。
一瞬 青空が見えた時、ムクドリがいいところに留まったのをパチリ。
マミチャはあの日以来姿が見えません 今日も居ませんでした。
どこかに行ってしまったのでしょうか 残念です。


スポンサーサイト
別窓 | イソヒヨドリ | コメント:0 | トラックバック:0 
イソヒヨドリ ペア
2008-03-02 Sun 22:37
久しぶりにMFに行って見ると何とマミチャジナイが居ました。


マミチャ


グランドの中央で餌探しです。


マミチャ2


色が薄いので若鳥でしょうか?
それにしてもちょっと時期が早い? それとも居残り組?


イソ♂


川に行ってみるとイソヒヨドリ♂がじっくりと枝に留まって寛いでいます。
時々地面に下りてきて餌を探しているようです。
それにしても隣り合った♀との縄張りを越えずに居ますね。

イソ♂2


見返り美男?
カメラを恐れる様子もありません。


イソペア



そのうち♀の縄張りのほうに飛んだと思ったら♀が来ていました。
2人ともそっぽを向いていますがお互い気にしています。

イソペア2


♀が綺麗な声で鳴きディスプレーなのか胸を反らせて通り過ぎます。

イソペア3


通り過ぎてしまいましたが、お互いそっぽを向いてるのが可笑しいですね。


イソペア4


♀がベンチの背もたれに留まって♂を呼びます。
♂がやって来て留まりますがこれもそっぽを向いています。
♂と♀の縄張りの真ん中にあるベンチがこのペアのデートの場所なのでしょうね。
その後 互いにあさっての方向に飛んできました。
♀の方が求愛しているようで木っ端を咥えて来て見せたりしてたそうです。
いよいよ 繁殖の可能性が出てきました 楽しみ ♪るん o(^^o )
別窓 | イソヒヨドリ | コメント:4 | トラックバック:0 
ひつこく イソヒヨドリ
2008-02-25 Mon 21:18
イソヒヨ♂5


今朝は起きてみると雪がちらついていましたがさすがに続けては気が乗りません。
お昼前には晴れて来たのでお散歩カメラで出かけて見ました。
到着すると♂の事が気になる方がいるいる (*´艸`*) フフフ・・・♪
暫くすると♂ジャ~ン\( *~∇~)/トウジョウ♪

イソヒヨ♂6


今日はあっちに飛んだり地面に降り立ったり、ごゆっくりです。
何度見ても美しい (〃 ̄ー ̄〃)
もう 居なくなってしまったのかと案じていましたので嬉しかったです。


イソヒヨ♂7



目線の高さでじっくりと撮る事が出来ました ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
同時に出てた♀は目もくれずに熱い視線を送りました。ちょっと♀に失礼?


イソヒヨ♂8



ヒヨドリよりもスマートで尾は短く、嘴が細長く先は鍵状です。
トラツグミの嘴と良く似ていますね。
♂の胸の部分、レンガ色の部分も含めてうろこ模様があり、色は全体にシックな感じです。
♀も♂も京都弁でいうところの「こうとな」がぴったり。
「こうとな」とは地味で上品な感じを言いますが、この言葉最近使われなくなってきましたね。
今日は♀も頻繁にやって来て餌を獲ってました。
そして西に向かって消えていきますがいったい何処に行くんでしょう 気になりますね。
別窓 | イソヒヨドリ | コメント:9 | トラックバック:0 
イソヒヨドリ 再び
2008-02-22 Fri 19:47
イソヒヨ♂2



先日の♂が上手く撮れてなくって再挑戦です。
昨日は午前中には出たらしく現地に着いたのは11時ごろでしたが、9時に♀が出たきりだそうです。
待つこと4時間、その間ハシビロガモの♀やヒドリガモのアメリカヒドリとのハイブリットなどを撮りながら過ごし諦めて帰ろうかと思ったその瞬間出ました。


イソヒヨ♂3



例によってバリバリの人工物。
同時に出た♀をみんなは追いかけていて叫んでも(-_-)|キコエマセーン。
小首を傾げてカワイイのを撮りながらケータイで知らせました。


イソヒヨ♂4


そのうち足元のまん前に降り立ちました。
慌てて撮るも直ぐに飛び、ブレてますが ま 証拠写真ということで・・・・
この後一時間ほどしてまた出てくれましたが空抜けでした。

♂と♀は互いにに縄張りを犯さず、まだペアは組んでないようですね。
別窓 | イソヒヨドリ | コメント:9 | トラックバック:0 
イソヒヨドリ
2008-02-20 Wed 22:20
イソヒヨドリ♂


今日はいいお天気 (*^.^*)
川でお会いした方からイソヒヨドリが居たという情報を頂き、行って見ました。
暫く待っているとふと降り立った青っぽい鳥が居ました。
慌ててカメラを取り出し手持ちで連写、すぐに飛び塀の向こう側に消えてしまいました。
この時は気がつきませんでしたがPCで確認してみるとイソヒヨドリ♂でした。


イソヒヨドリ♀1


諦めきれずに待ってるとやってきました。
色が薄いなと思ってたらこれはどうやら♀のようです。


イソヒヨドリ♀2



この子は人工物が好きなようでいいところには来てくれません。
なにやら白くて長いものと格闘しています。
これは彼女が立ち去った後確認に行ったら、ミミズなどではなく誰かに貰ったらしい「うどん」でした。
都会のイソちゃんは何でも食べるようで、振り回して食いちぎって居ました。

イソヒヨドリ♀3


日が当たると薄っすらと青い色が見えます。
♂も♀も塀の向うの病院の建物の方に消えて行きましたので、どうやら繁殖をするようですね。
去年からこの辺で目撃情報があったので、雛が生まれるのではと期待しています。


別窓 | イソヒヨドリ | コメント:6 | トラックバック:0 
| ankoの鳥撮り帖 |

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。